企業理念

優しい眼差しに満ちた
Well-being社会の実現

私たちの目的は、Well-beingに満ちた社会を実現し、人々のQOLの向上に貢献することです。そのためには、「カラダの健康」と「ココロの健康」を保持・増進する社会的な仕組みをつくる必要があります。

私たちは、最先端の科学技術を通して、「カラダ」と「ココロ」を見つめ、「環境」との相互作用を解明していきます。そして、個人の健康とその先にある幸福を見守り、優しさに満ちた社会の実現を目指します。

ミッション

毛髪からヒトの「ココロ」をみつめ一人ひとりのウェルネスに貢献する

毛髪には体内のバイタル情報の一部を蓄積しながら、伸長するという特性があります。私たちはこの特性に注目し、新たなバイオマーカーの探索とその確立を行っています。また、様々な健康状態にある方に利用していただける、オーダーメイドヘルスケアの開発と提供を行うことで、「一人ひとり」のウェルネスの向上・促進に貢献します。

役員紹介

代表取締役社長 CEO
五十棲 計

 2020年滋賀大学大学院教育学研究科を修了、修士(教育学)。同大学の大平准教授と連携し、2018年7月には滋賀テックプラングランプリのファイナリストとして選出され、パナソニックアプライアンス社賞を受賞。7月に東京で開催されたバイオテックグランプリでもファイナリストに選出され、日本ユニシス賞と竹中工務店賞を受賞。2019年1月11日に滋賀大学からの大学発ベンチャー第1号となる株式会社イヴケアを設立。

取締役 CTO
大平 雅子

 2011年大阪大学大学院医学系研究科博士後期課程修了、博士(医学)。同年長岡技術科学大学産学融合トップランナー養成センター産学官連携研究員。同年滋賀大学教育学部講師。2015年同大学教育学部准教授。大学院在学中から一貫して唾液中のホルモン等によるストレス評価研究に従事。近年は体組織液・爪・毛髪由来の生化学物質による心的ストレス評価など、唾液を用いないストレス評価の方法論の研究開発にも従事している。

取締役 CKO
芦谷 道子

 大阪大学人間科学研究科博士課程単位取得退学、博士(医学)。臨床心理師、公認心理士、英国子どもマインドフルネス指導資格、ストレスチェック実施者資格。様々な医療機関や教育機関、福祉機関で心理士として心理療法に携わり、2007年より滋賀大学特任講師、2012年より同大学准教授、2018年より同大学教授。主に、子どもの心身症に対する心理的支援、およびマインドフルネスについての研究を行っている。
【兼務】滋賀大学教授、関西医科大学非常勤嘱託、大阪大学非常勤講師等

会社情報

社 名
株式会社イヴケア
社名(英文)
EVCARE Corp.
設立年月日
2019年1月11日
所在地
〒520-0862 滋賀県大津市平津2-5-1

受賞歴

  • 2018年7月14日
    第3回滋賀テックプラングランプリ「パナソニックアプライアンス社賞」(Hairtech Lab.として)
  • 2018年9月22日
    第5回バイオテックグランプリ「竹中工務店賞」「日本ユニシス賞」(ハーテック LAB. として株式会社ノビアスと共同受賞)
  • 2019年8月22日
    千葉県市川市「社会実証実験採択者」に認定
  • 2019年11月20日
    大阪府大阪市港区「港区内事業者とベンチャー企業による連携実証事業」に採択
  • 2020年3月
    関西みらい銀行共同研究助成金に採択